ユニオンケミカー株式会社

JapaneseSpaceEnglish

サーマルインクジェットカートリッジ

ホーム › サーマルインクジェットカートリッジ
Thermal Inkjet Cartridge Main サーマルインクジェットカートリッジ MEKベースの溶剤系サーマルインクジェットは、非接触で速乾性に優れた印刷ができるため、チューブやボトルなどの曲面、非吸収面にも、高速オンデマンドプリントが可能です。
マーキングやコーディングをはじめ、幅広い用途でご利用いただけます。

●サーマルインクジェットカートリッジの特徴
   1. MEKベースの溶剤系インクに独自の調合技術を組み合わせることで、「速乾性」と「ロングデキャップタイプ」を両立
   2. 際立つ、高い印刷濃度
   3. 2列のノズルで、吐出信頼性と高速印刷を実現
   4. 研究開発からインク調合、カートリッジ充填、出荷まで自社で行う安心生産
    (お客様のご希望用途、要求品質に応じたインク設計をおこないます)

   ※ 開発・製造条件(ロット)等は、お問い合わせください



●サーマルインクジェットカートリッジの用途展開

サーマルインクジェット1

各種製造ラインへの組み込み

サーマルインクジェット用途展開1

ダンボールに

サーマルインクジェット用途展開2

食品包装フィルムに

サーマルインクジェット用途展開3

錠剤用包装に

サーマルインクジェット用途展開4

スチール缶に

サーマルインクジェット用途展開5

ボトルに

サーマルインクジェット用途展開6

木材に

サーマルインクジェット用途展開7

チューブに

サーマルインクジェット用途展開8

電子部品に