ユニオンケミカー株式会社   お問い合わせサイトマップ
トップページサポート情報 ≫ 富士通 DPK3800用リボン交換手順
 
富士通 DPK3800用 リボン交換手順


以下の手順でリボンカセットの中のリボンを交換(詰め替え)してください。
  ●リボン本体 : 富士通対応 DPK3800用
●交換用リボン: 富士通対応 DPK3800用 つめかえ用サブリボン

  1. プリンタの取扱説明書をご参照の上、プリンタからリボンカセット(リボン本体)を取り外してください。
  2. 本体カセットを開くために、下図のロック部分を、下にスライドしてください。
 
  3. 本体カセットの上部にある3ヶ所のツメをはずして、本体カセットの上カバーを開けてください。
開けたら、中の使用済みリボンを取り出して廃棄します。
 
  4. 交換用リボン(つめかえ用サブリボン)をセットしますが、
黒いケース+フィルムの帯が巻かれた状態のままで、黒いケースを伏せるように、カセットの中にセットしてください。
次に、リボンを下図のブルーの経路に通します。(リボンのたるみは最後に調整します。)
 
  5. 交換用リボン(つめかえ用サブリボン)のフィルム帯の接着部をはがし、
黒いケースが持ち上がらないように、指で軽く押さえながらフィルム帯をゆっくりと引き抜いてください。
その後で、黒いケースも真上に持ち上げて、抜き取ります。
 
  6. 本体カセットの上カバーにあるピンをカセットの差込み穴に合わせ、本体カセットを閉じます。
その際、6ヶ所のツメがしっかりとかかっているか確認し、ロック部分を上にスライドしてください。
 
  7. 本体カセットにあるリボン送りノブを矢印の方向に回して、リボンがスムーズに送られるか確認し、
必ずリボンの「たるみ」をとってからプリンタに装着してください。
 
  以上です。
リボン交換手順を印刷される方は、このページ右上 緑色のボタン「つめかえ手順を印刷する方はこちら」をクリックすると
PDFファイルが開きます。